どうしたらアクセスが増えるようになるのか。

投稿日: カテゴリー: BUYMA(バイマ)

おはようございます。くもんです。

今日は久しぶりに朝からがっつり投稿していきたいと思います。

 

毎日出品しているのに、、、

人気商品を出品しているはずなのに
なぜか売れる気配がない・・・

誰しもがそんな経験があると思います。

まず、人気のない商品を出品しているのであれば、
どんなに工夫をして出品しても販売に結び付けるのは困難です。

しかし、同じ商品を出品しているライバルが
ポンポン売れてるのに自分は売れていない場合、
それには必ず原因があります。

 

購買に至るまでに、

ネットで商品が売れるまでに、
ユーザーは必ず決まった順序を通ります。

第一印象、フィーリング

気になる

購買行動

(WEBショッピングなら該当しますので、
 BUYMA以外でも検証に使うと便利です。)

※ここでの第一印象、フィーリングとは、
 主に商品一覧画面への表示機会を指します。

※ここでの気になるとは、
 商品一覧画面で商品がクリックされ
 アクセスがあったことを指します。

※ここでの購買行動とは、
 自身の商品が売れたことを指します。

自身の商品をお客さんが発見していいなと思い、
興味を持てば商品ページにアクセスし、
条件に合えば購入する。


という流れですね。

気になると思わなければ購買行動しませんし、
第一印象、フィーリングがなければ気になりません。

なので、まずチェックすべきは、
自身の商品が検索漏れしていないかどうか。
(第一印象、フィーリングを増やす)

第一印象、フィーリングに影響を及ぼす要素は、

・キーワード
・タグ
・価格の二重表記
・ブランド
・カテゴリ
・モデル
・テーマ
・シーズン
・着レポ

です。

基本的には商品情報を
正しく入力し出品できていれば、
問題となる箇所はありません。

但し、キーワードは特殊です。

BUYMAのフリーワード検索は、
「タイトル」、「色とサイズ」、「商品コメント」内の
文字列が検索対象となっているのをご存知ですか。

これらはフリーワード入力という自由度の高さゆえ、
ライバルと違いが出やすい箇所であり、
第一印象、フィーリングに差をつけている一つの要因でもあります。

したがって、最低限やっておきたいことは、
ライバルのページにあるキーワードは
自分のページにも含めるようにすること。

プラスアルファでその商品に関連する
何か検索されやすいワードを含められると
なお良い状態といえます。

例えば、○○という雑誌でも紹介されています♪など

いつかBUYMAでもアナウンスがあった気がしますが、
著名人の振り仮名などは検索漏れしやすいので、
是非、ワードとして含めておきたいですね。

※紗栄子(サエコ)などですね。

なお、検索に引っかかりやすくする為、
ワードを羅列することも可能なのですが、
これは禁止行為なのでやらないようにしてくださいね。

ここまで商品一覧に限定してお伝えしましたが、
他にもショッパーポストをうまく利用する方法や
SNS、キュレーションサイト等の
外部メディアを利用していく戦略もあります。

これらは難易度が少しあがったり、
本腰を入れないと効率的ではないものもあるので
今回は省略しました。

まず、こうした基本的なことを見直してみると、新たな発見があるかもしれません。

本日も張り切っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です